皆さま、こんばんは。

 

 

一週間遅れの報告です。。。はずかしい

 

 

しかし

 

たとえ遅れても

 

伝え続けること・・・

 

これからも欠かしません! やる気

 

 

 

 

ではでは、

 

 

今シーズンも始まりました

 

アレグランサッカー

 

 

・・・

 

 

まずは

 

ゴールの組み立てから

 

です!

 

 

 

 

 

 

えっ???

 

 

 

子どもたちがゴールを組み立てるの❓

 

 

 

 

そう・・・

 

 

そうなんです!

 

 

 

 

でも、

 

昔(*それほど歴史があるわけではありませんが…)は

 

指導者が全てを

 

やり繰りしていました。。。うーん

 

 

 

だって、

 

子どもたちには

 

たくさんボールを触って

 

上手になって欲しいから! ハイ

 

 

 

でも・・・

 

意外な事実があります。。。

 

 

そのように大人が配慮して

 

子どもたちは、ボールばかり触っていても

 

 

・・・・・・

 

 

「実際は、上手にならない」

 

 

のです。。。えー

 

 

 

 

上手にならない

 

というか

 

「良いプレーヤーにはなれない」

 

のです!

 

 

 

 

なぜって

 

なぜ

 

 

・・・・・・・・・・

 

その答えは

 

実は簡単です。はてな

 

 

 

 

サッカーは集団スポーツだからです❕ ポイント

 

 

 

 

サッカーという競技において

 

高い個人技術は、もちろん必要です。

 

・・・

 

でも、

 

集団スポーツである以上

 

集団の意識は必要不可欠なものです。

 

 

 

 

 

「サッカーは足技だけじゃ(ダメ)・・・」

 

と言われるのは、

 

例えば、

 

その部分(集団の意識)の大切さを指しているのです。

 

 

 

 

『個人の技術』

 

 

『集団の意識』

 

 

"両方"とも

 

サッカーを始めた頃から

 

丹念に積み上げていく

 

"大切な基本"である

 

とアレグランでは考えています!ポイント

 

 

 

だからゴールの組み立ても

 

重要なワークのひとつなのです。

 

 

 

しかし、

 

このゴールの組み立て・・・

 

 

子どもたちは、

 

最初からできたわけでもありません。え

 

 

 

「できない」

 

「分からない」

 

子どもに

 

その意義と手順を説明し、

 

繰り返し続ける中で

 

ようやく自然にできるようになりました。ピース

 

 

 

 

ちなみにアレグランっ子・・・

 

2年生から5年生までの十数人で

 

組み立て式ミニゴール4個を

 

5分で仕上げます!驚き

 

 

 

 

みんなで力を合わせて

 

完成(ゴール)を目指すこと

 

・・・

 

正にサッカーのゲームだと思います。指

 

 

 

 

 

サッカーで何を手に入れたいのか⁇ ?

 

 

・・・

 

 

 

それは

 

サッカーのゲームで真に活かされる力

 

であり

 

将来、社会に出た時に役立つ力

 

の2つである

 

と、アレグランでは考えています。